本文へスキップ

社会福祉法人あかねは「働く喜び」と「自立」を応援します。

お問い合わせはTEL.047-336-5112
MAIL:akane@akane-net.or.jp

〒273-0035 千葉県船橋市本中山3−21−5

業務内容Business content

テープ起こし

講演会、講義、会議等の音声をテープに録音し、その録音を聞きながらパソコンに入力して文字化・文章化するものです。表記方法については、日本速記協会の表記例にしたがって文書作成をしています。また、入力した文章を指定された書式にレイアウトし、製本する業務も承っております。

当施設では、平成7年よりテープ起こし業務を開始。これまでに官公庁をはじめ、各種民間団体からの仕事を数多く受注し、長年にわたり高い評価と信頼をいただいております。

テープ起こし フットスイッチ

■主な取引先

千葉県庁(健康福祉部、千葉県教育庁)、船橋市役所(福祉サービス部、健康部)、我孫子市役所、国立特殊教育総合研究所、全国身体障害者総合福祉センター、(社)千葉県地方自治研究センター、社会福祉懇談会、(独)高齢・障害・求職者雇用支援機構、(社)千葉県経営者協会、東京経済大学、植草学園、「がん患者大集合」実行委員会など

■料金(標準タイプ)

基本料金 1時間 25,000円(15分ごとに6,250円追加)(税別)
     ご相談ください。

このページの先頭へ ▲


データ入力

当施設では、経済産業大臣認定個人情報保護団体である、特定非営利活動法人「日本個人・医療情報管理協会」の『JAPHICマーク』を取得。個人情報保護にも万全を期しております。

データ入力の際はすべての入力で同じデータを2人が入力し確認作業をしております。二度入力されたデータのマッチング作業はコンピュータ内で自動で行われ、一文字でも相違があれば不一致として出力されます。それを3人目のオペレータとして職員が修正を行い、正確なデータとして納品いたします。

入力種類はアンケート・名簿・顧客名簿・イベント来訪者・企業名簿・学生アンケート・保険会社アンケート・会員名簿入力・各種応募者名簿など様々な種類の入力を承っており、一カ月平均一万件以上の入力を行っております。

データ入力の様子 データ入力の様子

データ入力の様子 データ入力の様子

このページの先頭へ ▲


圧着はがき印刷

お客様からお預かりした印字データを基に圧着ハガキの印刷から発送準備までを一括で行なっております。

業務の流れは、お客様からお預かりした印字データを基に印刷→圧着→検品→印刷通数確認→引抜指定ハガキの引抜→納品通数の確認→配送準備→帳票引渡しとなっています。 利用者さんが、印刷・圧着作業、通数確認、検品等品質管理を分担して作業し、ベテランの利用者さんが新しい利用者さんの訓練担当として指導を行うことも有ります。

現在は保険会社の通知書の圧着はがきの印刷を行っており、一日平均一万枚以上の印刷が可能です。また、圧着のみの業務もお受けしております。

印刷業務写真 印刷業務写真 印刷業務写真

印刷業務写真 印刷業務写真

このページの先頭へ ▲


点字製本・点訳

各種印刷物や手書きによる文書を、点訳(点字に翻訳)し、点字印刷します。

【注意点】
点字本のボリュームは、おおよそ一般の印刷物の3〜4倍になります。
イラストやグラフなどは文章での表現となります。

当施設では、地域の広報誌を点訳して冊子にしたり、点訳した文章を点字印刷・製本する業務も承っております。
また、点字シールの作成も行なっています。お問い合わせ下さい。

点字入力 点字入力 点字印刷

点字印刷 点字部分を拡大しての表示

■主な取引先

船橋市役所(地域広報誌「広報ふなばし」)、千葉県選挙管理委員会(選挙氏名掲示点字版)、千葉県運営適正化委員会(パンフレット)、網膜色素変性症の患者と家族の会(会報「ひまわり」)、全日本盲導犬使用者の会(会報「すきっぷ」)、幕張フィルハーモニー管弦楽団(プログラム、チラシ)、船橋フィルハーモニー管弦楽団(プログラム、チラシ)、都市ガス会社(検針票)、映画台本など

このページの先頭へ ▲


点字名刺作成

1枚15円の社会貢献

点字名刺の表示 名刺の墨字文字に点字を刻印いたします。
点字名刺作成は、福祉作業所の“障害者の仕事”として生まれました。「名刺を共有化できる」と視覚障害者の方に大変喜ばれています。また、福祉ビジネスに携る方にとっては、名刺交換の際に受け取る方へ強い印象を残すことができ、広く利用されるようになっています。あなたの名刺一枚が、福祉作業所で働く障害者の自立の手助けとなります。
福祉ビジネスに携わる方には勿論のこと、福祉とは無縁の世界の方にとっても大きなインパクトを残せる方法として多くの方に利用されております。
あなたの名刺に点字を入れませんか?

■料金(標準タイプ)

1枚15円で20枚から何枚でも受け付けています。
1箱100枚の場合、1500円になります。
なお、表示している料金は消費税別です。消費税を加算してお支払いください。

■注文方法

点字名刺申込書(PDF)に、必要事項と「刻印したい内容をひらがなで」ご記入の上、
名刺とともにご郵送ください。
点字は文字数が限られます(15文字6行)。
点字刻印する内容は団体名(会社名又はそれに類するもの)、お名前、電話番号とさせて頂いています。
また、電話番号は1行に入る文字数の関係で、携帯及びIPの場合にはつなぎ符を省かせて頂いております。
詳しくはご相談ください。

郵便振替にて、代金を送金してください。(銀行振り込みも可能)
 口座番号 : 00170-2-630288
 加入者名 : 社会福祉法人あかね

入金の確認ができ次第、完成した名刺を郵送いたします。
納期はおおよその目安で一週間ですが、随時ご相談に応じます。

■点字名刺の作成手順

1ピンをセットする 2点字名刺のプレス機に名刺をセットする 3プレスして刻印する 4.点字名刺の解読確認をして完成
1.ピンを入れる
黒板にピンを入れていきます。点字の凸部分に入れます。
2.黒板をプレス機  にセット
黒板をプレス機にセットし、試し打ちをして点字の出方を確認します。
3.プレス(刻印)
目が悪くても、足や手が不自由でも、バーを押すことができれば仕事ができます
4.点字の確認
点字を読める人が触って確認し、点字が正確に打刻できているか確認します

名刺の印刷も行なっています

■料金(標準タイプ)

 ・片面 白黒 (10枚)120円(税別)
 ・片面 カラー(10枚)150円(税別)
 ・両面 白黒 (10枚)220円(税別)
  ※20枚から10枚単位で受け付けています。
  点字も入れると、10枚150円が加算されます。
   なお、表示している料金は消費税別です。消費税を加算してお支払いください!

■注文方法

印刷したい内容やだいたいのレイアウトを手書きでも結構ですので、当法人にFAXまたはメールにてお送りください。
名刺の形にレイアウトしたものを、FAXまたはメールにてお送りしますので、確認をお願いします。何度かのやりとりの後、納得のいくものができたら、印刷に入ります。

このページの先頭へ ▲


機関誌の音訳・発送

テープ(CD)雑誌とは、文字情報を音声化してテープやCDに吹き込んだものです。人生の中途で失明し、墨字とともに点字の読み書きも困難な、いわゆる中途視覚障害者の貴重な情報ツールとなっています。

テープ雑誌の制作に当たっては、読み手の声に音楽を効果的にミキシングするなどの工夫を凝らし、役立つ情報をより聞きやすく、楽しくご提供できるよう心がけております。また、発送・返却の管理にも万全の体制を整えております。

テープダビングの様子

■具体的な作業内容

●音声・音楽入りのテープ(CD)・ミキシング&マスターテープ(CD)の制作
●雑誌・本の朗読によるテープ(CD)雑誌製作 ●ダビング録音
●ケースの点字シール貼り ●テープ(CD)雑誌の発送・返却の管理(郵袋など)

■主な受注先

船橋市役所(地域広報誌「広報ふなばし」)、網膜色素変性症の患者と家族の会(会報「ひまわり」)、全国盲導犬使用者の会(会報)

このページの先頭へ ▲


各種手作業

タブロイド新聞へのチラシ折込、景品の袋詰め、各種書類の封入・封緘、商品の値札付けなど、様々な手作業を行っています。

それぞれの障害に応じて割り振られた軽作業を、施設の利用者がひとつひとつ丁寧に、一生懸命行っています。また、常に高い品質を保つため、職員が仕上がりのチェックに細心の注意を払い、お客様からの厚い信頼をいただいております。

巾着紐とおしの様子 財布にタグを付けている様子

封入作業の様子 ちらし折りの様子

このページの先頭へ ▲


視覚障害者IT講習

視覚障害者パソコン講習のご案内
 ワークアイ船橋では、千葉県からの業務の委託を受け、障害者の情報バリアフリー化の推進に寄与するため、ITサービスの拠点として「障害者ITサポートセンター」を設置し、運営するとともに、下記の通り視覚障害者を対象としたパソコン教室を開催し、障害者のIT支援を図っています。受講料は無料です。
 事前登録をしていただくことで、スカイプやズームを利用して、通話料金を気にすることなく、相談や操作説明を受けていただくこともできます。 ご相談ください。

■障害者ITサポートセンターの設置・運営

体験講習の実施
 初めてパソコンを始めようとお考えの方、すでにパソコンをご使用の方で新しいソフトウェアのご購入をお考えの方を対象に、視覚障害者用画面読み上げソフトを使用してパソコン、ソフトウェア、関連機器並びにスマートフォン、タブレット機器の体験講習を行います。
 講習時間は、1回2時間を予定しています。
 講習の曜日、時間帯については、お電話でお問い合わせください。

電話相談(毎週月曜日〜金曜日)
 パソコン、視覚障害関連ソフトウェアおよび機器、スマートフォン、タブレット機器の購入相談、各ソフトウェアの操作説明を電話で受け付けております。
 受付時間は午前10時から12時、午後1時から5時です。

■パソコン利用促進のためのパソコン教室(毎週月曜日〜金曜日)

 視覚障害者用画面読み上げソフトを使用して、以下の基本的な操作についての講習を行います。

【基礎1コース 【基礎2コース
  • パソコンの起動から終了の操作方法
  • タイピング
  • 文書の入力(カタカナ変換、漢字変換など)
  • メールソフト(新規作成、送受信、
           アドレス帳の利用など)
  • インターネットソフト(ホームページ検索、
           お気に入りの活用など)
  • ワープロソフト
    (漢字変換、連文節変換、
     レイアウト変更など)
  • 表計算ソフト
    (名簿、予定表、家計簿などの 
     表作成、簡単な計算式など)


受講対象者:千葉県在住または在勤の視力に障害のある方。
講座時間数:1講座1回2時間、8回の計16時間。
       ご希望によっては複数回の受講も可能ですので、ご相談ください。
開催場所 :ワークアイ船橋 IT講習室
       〒273-0035 船橋市本中山3-22-22
       JR総武線下総中山駅下車徒歩約3分
       京成中山駅下車徒歩約10分
担当講師
 法人内において実施している[視覚障害者IT講座]を受講後、[インストラクター養成講座]を終了した視覚障害当事者が講師を担当しています。
 また、補助要員等を配置することで、利用者の方に配慮した講座が行えるようにしています。
 注)視覚障害者IT講座:ソフトウェア類の基本および応用操作方法について
   インストラクター養成講座:視覚障害者用パソコン等の設定方法と受講生の方
            への接遇についてIT講習

■申し込み先:047-333-7285(担当:磯部)

このページの先頭へ ▲


スキャニング業務

書類、図面等、紙媒体の情報の電子化のため、スキャニングを行っています。

契約書等の書類を電子化することにより、以下のようなメリットがあります。

  • 省スペース化
    CD/DVDなどの各種メディアに電子データとして保存することで書類を保管する書庫などの設置が不要になります。
  • 情報共有化
      電子データ化することにより、いつでもだれでも迅速に情報の閲覧ができる。
  • 業務の効率化
      紙媒体だと必要であった書類整理が無くなることで、作業時間の短縮、人件費や保管費などのコストが大幅に削減できます。
  • セキュリティ強化
    電子化した保管データの重要度によって軽度なものから高度なものまで様々な度合いのセキュリティが可能です。
  • 永続的な保管
    電子データ化してバックアップを複数の拠点に保存しておくことにより不測の事態にも対応できます。

スキャニングの種類

  • フラットヘットスキャナー
  • シートフィードスキャナー
  • スタンドヘッドスキャナー

保存形式

 JPEG/TIFF/BMP/PDF/その他

現在実績としてカード会社や保険会社の契約書やアンケートなど、月平均二万枚以上のスキャニングを実施しております。

スキャニング業務写真 スキャニング業務写真

スキャニング業務写真 スキャニング業務写真

このページの先頭へ ▲

ワークアイ船橋 ワークアイジョブサポート

社会福祉法人あかね社会福祉法人あかね

〒273-0035
千葉県船橋市本中山3−21−5
TEL 047-336-5112
FAX 047-336-5114
MAIL akane@akane-net.or.jp